八尾市の耳鼻咽喉科(耳鼻科)/アレルギー科。花粉症、アレルギー性鼻炎、レーザー治療、ピアス穴あけなど。

ふじい耳鼻咽喉科
お問い合わせ tel.072-928-4187

〒581-0007
大阪府八尾市光南町1-3-24

  • HOME
  • レーザー治療
レーザー治療

レーザー治療(アルゴンプラズマ手術)

当院では、APC(アルゴンプラズマ凝固装置)を用いた治療を行っております。

アルゴンプラズマ手術とは?

アレルギー性鼻炎の治療は内服薬や点鼻薬で行うことが多いですが、眠気・だるさなどの副作用が伴う場合もあります。当院ではアルゴンプラズマにより鼻粘膜を焼灼処置し、アレルギー反応を起こりにくくする治療も行っております。
特に鼻づまりに有効で、“鼻づまり”の改善は約90%、“鼻水”は約80%、“くしゃみ”は約70%の人に改善がみられるとされています。1回の治療で作用は1-2年持続し、1-2年ごとに再度同治療を受けていただくことも可能です。

花粉症の方は、花粉飛散前の治療をおすすめしております。

治療の適応については来院の上御相談ください。

レーザー治療の流れ

STEP1 血液検査
レーザー治療を行う前に、血液検査を行います。
後日のレーザー治療日の日程を決めて、ご予約を取らせていただきます。
【平日 14:00 土曜日 10月~4月⇒14:30 5月~9月⇒12:30】
STEP2 レーザー治療
麻酔
※注射ではなく、スプレーでの麻酔になります。
その後、鼻の中に麻酔薬をつけたガーゼを入れ麻酔を行います。

手術(5~10分)
麻酔時間などを全てを含めると、1時間程度でレーザー手術は終わります。

手術自体は日帰りで行えます。
STEP3 経過確認
手術から1~2週間後に経過確認をします。
※経過によっては、再度ご来院いただく場合があります。